最大心拍数の求め方

心拍計を使って測定

心拍トレーニングでは心拍をある状態に保ってトレーニングするため、心拍測定のできるハートレートモニターが必要になります。

測定方法

長い上り坂、もしくは、ローラーでは適度な負荷で10~15分ウォームアップを行います。
ウォームアップでもある程度の心拍数をあげていきます(下記の計算式でウォームアップの目安参照)。

ウォームアップが終わったら、5分間1分おきにペースを上げて強度を上げていきます。5分でオールアウトする気持ち。
5分でオールアウトしないようであれば、ケイデンス、速度、ローラー負荷などを調整しましょう。

5分たって限界まできたら、最後の30秒~1分、もがきます。
もがいた時の心拍数を計測します。

トレーニングを積むと最大心拍数は変わってくるので、3ヶ月間隔くらいで測定してみましょう。

最大心拍数の簡易算出

年齢 最大心拍数(簡易) ウォームアップの目安
このページ先頭へ